最新ニュース

ダーウィン以来の謎 進化学的パラドックス(逆説)を日本の大学が解明

1:2019/05/06(月) 17:06:24.52ID:/+/IGS470?PLT(12345)


擬態できる種の中に擬態しない個体がいるのはなぜか−。
ダーウィン以来の謎とされてきた進化学的パラドックス(逆説)を、琉球大学の研究チームが解明した。
県内に生息する鳥の捕食から身を守るため毒チョウに擬態するシロオビアゲハを用いて、「増えすぎると擬態の効果が失われる(鳥が擬態チョウを襲う)ため、集団内で擬態できるチョウの割合に上限がある」という古くからの仮説を世界で初めて立証した。
島ごとにチョウの生息割合が異なる琉球列島の特性を生かし、毒チョウの多い島で擬態率が高いことなどから仮説を裏付けた。

研究結果は学術雑誌「エコロジー・アンド・エボリューション」の4月24日付オンライン版に掲載された。

シロオビアゲハの雌は、毒を持つベニモンアゲハに模様を似せ、天敵の鳥から身を守る性質がある。
すべてのシロオビアゲハが擬態すれば、毒を嫌う鳥から襲われにくくなるはずなのに、擬態しない個体がいることが、進化学的なパラドックスだった。

琉大研究チームは、ベニモンアゲハの生息割合が異なる奄美・琉球の島々で擬態チョウの割合を比較。
毒チョウが多い石垣島や宮古島では擬態率が高く、毒チョウが少ない喜界島や竹富島では擬態率が低かった。

同様の調査は1982年にも行われていたが、研究チームはDNA解析で島ごとの遺伝的な違いはなく、擬態率が変化する要因は鳥の捕食以外にないことも証明し、「擬態率の毒チョウ依存説」を裏付けた。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-913756.html
毒を持つベニモンアゲハに擬態したシロオビアゲハの雌

擬態したシロオビアゲハの雌(左上)、毒を持つベニモンアゲハ(右上)、擬態していないシロオビアゲハの雌(左下)、シロオビアゲハの雄(右下)

続きます
15:2019/05/06(月) 17:23:17.02ID:6j7iVoJv0

モテない説の残酷さ

57:2019/05/06(月) 19:03:45.98ID:YGG3ubJ+0

毒蝶の多い島と少ない島それぞれで卵や幼虫から飼育して羽化したときの擬態タイプと非擬態タイプの出現率を比べないとダメでは?

71:2019/05/06(月) 19:51:55.40ID:9NOX6swf0

メルテンス型擬態から厨二のカッコ良さを感じる

113:2019/05/07(火) 04:51:02.31ID:gXaqimAf0

>>92
毒を作るためにエネルギーを使うことは(もし捕食者がいないなら)子孫を残す上では無駄になるから

例えば、毒を持つことで生存率が3倍になって代わりに一匹あたりの卵の数が半分になると結果として1.5倍の子孫を残せるから利益になる
でも、捕食者があまりいなくて生存率が1.5倍にとどまって卵の数が半分になると子孫は0.75倍にしかならないので損失になる
一方で元々ある模様を毒のある種類に似せるだけなら生存率の向上だけをいいとこ取りできる
だから、毒を持たない選択肢を(突然変異の結果として)選んだ形になる種は一定数生じる
ただし、毒を持たない擬態種ばっかり跳梁跋扈するようになると擬態の意味がなくなるので今回の記事みたいに一定のバランスで落ち着く

毒は結構作るのが大変なので、フグみたいに細菌が作るものにタダ乗りする戦略とかあって調べると面白いかも

62:2019/05/06(月) 19:10:44.75ID:O+rRbLi40

ダウン症が世界一の優等生w
ソースは創価学会w

54:2019/05/06(月) 18:58:46.56ID:RO/D4cBV0

>>37
無毒蝶だが毒蝶に似ている突然変異種が現れる
毒蝶が多い地域: 多くの捕食者が毒蝶を知っている→毒蝶に似ている蝶は避けられるので生存確率が上がる→毒蝶に似ている蝶の子孫が増える
毒蝶が少ない地域: 多くの捕食者が毒蝶を知らない→毒蝶に似ている蝶も気にせず襲われるので生存確率が上がらない→毒蝶に似た蝶の子孫は少ないままになる

53:2019/05/06(月) 18:57:32.66ID:GA9Hxkef0

だから そうなろうとか蝶々は思うのか?先ず(´・ω・`)
思ったとしても なんで擬態とかできんだよ

124:2019/05/09(木) 12:25:33.01ID:qCUYw9W10

これ女プロレスラーになれば男からレイプされにくいが、同時に男もなかなか近寄らない
つまりNGTの山口みたいな華奢なアイドルとジャガー横田がナッシュ均衡しているってわけだろ(適当)

45:2019/05/06(月) 18:29:40.93ID:g6B3I7s30

明らかに擬態っぽいのに擬態意味無い環境で生き長らえてる種もあるんだろ?
そっちのほうはどうなのよ

8:2019/05/06(月) 17:18:43.73ID:HrIG2ubn0

進化論って適応と淘汰じゃないの?
「擬態が多すぎるとバレるから上限がある」
って誰が考えて実行してるの?!

85:2019/05/06(月) 21:26:49.29ID:0+Y2P/iD0

生き残りと繁殖のトレードオフかね

69:2019/05/06(月) 19:38:16.82ID:mbFMJvgX0

しない蝶「俺が囮になるからお前達は生きろ!」

111:2019/05/07(火) 03:19:46.81ID:FIUcEfoO0

>>1だとタコみたいに自分の意思で擬態するように読めるけど生まれつき擬態模様とそうでない模様のやつがいるってことだよね?

92:2019/05/06(月) 23:12:37.47ID:IbD+DIFN0

>>1
本当に進化出来るのならば、毒を持てば良いだろ
アホらし
進化などないよ たった今論破したわ

102:2019/05/07(火) 02:28:28.29ID:2WZCofOW0

進化の謎ごときAIやってる計算科学のスペシャリストがモデル作ってシュミレーションすれば
実際にチョウチョを追っかけなくともすぐに解けるんじゃない
グーグルとかアップルとかやっても儲けがないからやらないだけで

86:2019/05/06(月) 21:41:37.74ID:8nxFsyr00

>>12
日本人に擬態しない在日朝鮮人もいる理由w

116:2019/05/07(火) 10:32:29.87ID:n17KcjK60

>>113
毒を持てば長い年月の上では結果的に生存率が上がるよね
毒を持ってる蝶との生存率を比べての擬態なら納得いくけど、誰がそんな事やってんのって話

36:2019/05/06(月) 17:45:38.56ID:VK5yJ+Z30

>>28
個じゃなくて種の生存を優先させてるだけだろ

76:2019/05/06(月) 20:12:53.41ID:f9/3+HSG0

>>67
これ。
「へーっ紅紋揚羽の奴らは毒があるから鳥に食べられないのか。鳥もよく知ってるな。
よしっ、そしたらあの模様を使わしてもらお」
蝶がこんなこと出来ないよなぁ・・・

46:2019/05/06(月) 18:36:36.71ID:vzZeyZbO0

セックスできる種の中にセックスしない個体がいるのは何故か……

105:2019/05/07(火) 02:46:56.19ID:Nl0bLAl/0

キリンの首が長いとか
擬態で言えばシマウマくらいの簡単な擬態なら
ダーウィンの進化論に当てはめてまあそうかなあとも思えるけど
こんなピンポイントで特定の種が特定の種に似せるって流石に神の力が介在しないと無理なんじゃないの
個人的には箱庭宇宙論が正解のような気はしてる

104:2019/05/07(火) 02:30:59.13ID:XgsFYQLP0

シロオビアゲハとベニモンアゲハが近縁で一定割合で似た特徴が出るんじゃね?

11:2019/05/06(月) 17:20:56.38ID:k+Xei97o0

CPUの処理能力の限界なんだろ
ある一定数で抑えることでフレームレート保ってる

30:2019/05/06(月) 17:37:01.13ID:NU5H/e2h0

全個体の芸風が同じだとなにかのときに全滅するおそれがある

68:2019/05/06(月) 19:34:22.53ID:9U4yVwqT0

擬態した姿は目立つのか?
毒蝶が少ないところでは擬態のメリットをデメリットが上回る
それで生き残る数で差がついてくる

32:2019/05/06(月) 17:38:01.96ID:UZd1nXu40

個体よりも全体の生き残りに寄与する形に収束するんだから当たり前だろ。

84:2019/05/06(月) 21:18:13.44ID:WKv/umq20

琉球大学てホメオパシーを教えてた
アホ大学じゃん。
生徒がアホか教授がアホか知らんけど。

112:2019/05/07(火) 04:28:35.72ID:cLq6KnN/0

>>8
1.擬態すると生き残れるけどモテない。→子孫が残せない。
2. 擬態しないとモテるけど食われるかも知れない。→子孫が残せる。
このどちらかを個別に選ぶんだろう。

33:2019/05/06(月) 17:40:54.47ID:Ou2bsTRW0

擬態時と非擬態時の違いがほとんどなくてワロス

17:2019/05/06(月) 17:27:28.30ID:P5eAh4qF0

>>16
人間の天敵は人間。
だからウソをつく、洗脳することで優秀な人が生き残る。